デリケートゾーンの黒ずみにはニベアよりアイクリームの方が効果がある!?

VIOの黒ずみにニベアクリームが効果があるかもしれないと話題になっていますよね。

ですが私は目の周りに使うアイクリームの方がお肌にも優しく、美白効果があるのではないかな?と思いました!

ニベアクリームは黒ずみに効果があるのかどうか、アイクリームの方が効果があるのか、私はすごく気になったので調査してみることにしました。

気になる方は是非読んでみてくださいね!

created by Rinker
¥564 (2020/10/29 20:36:49時点 楽天市場調べ-詳細)

私がニベアよりアイクリームのほうが効果がある!と思った理由

VIO部分の皮膚は、腕の皮膚に比べると20倍も皮膚が薄いらしいです。ニベアクリームは体のどこにでも使える万能クリームですが、普段はまぶたやVIOなどには塗ったりしませんよね?

ニベアクリームを皮膚が厚い所に使う分には問題無いと思います。しかし、皮膚が薄くデリケートなVIOには、その皮膚の薄さに合ったクリームのほうが良いのではないでしょうか。

人間の体の中で一番薄い皮膚はまぶたです。なので目元に塗る用の美白クリームなら、デリケートな部分のお肌にも優しく、黒ずみも除去してくれるのではないかと思ったんです!

でも実際には長期間使ってみないとわからないし、成分から見るのが一番良いのではないかと思ったので、成分も調査してみました。

黒ずみ除去に効果的な成分

まず、知っておきたいのが黒ずみを除去してくれる成分です。黒ずみの原因となっているのは色素沈着とターンオーバーの乱れによるものなので、その両方を促す成分が入っていると最強ですね!

これらの成分を知っておくと黒ずみに有効かどうかがわかると思ったので、ピックアップしてみました。

美白成分
ビタミンC誘導体・アルブチン・コウジ酸・エラグ酸・4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)・ルシノール(4-n-ブチルレゾルシノール)・ニコチン酸アミド・t-シクロアミノ酸誘導体・マグノリグナン・カモミラET・トラネキサム酸・ハイドロキノン・油溶性甘草エキス(グラブリジン)
ターンオーバーを促す成分
プラセンタ・セラミド・プロテオグリカン・ヨーグルトエキス・ヒアルロン酸・レチノール・グリセリン

よく耳にする成分もありますね。

これらの成分をもとにニベアとアイクリームの主要成分を見ていきたいと思います。

ニベアとアイクリームの成分比較

今回は、人気のある美白のアイクリームで、お値段も手ごろな「プラセホワイター」とニベアクリームを比較してみました。黒ずみ解消成分が入っているかどうか、危険成分が入っていないかに注目して見てみます。

・ニベアクリーム

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン水添ポリイソブテンシクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na香料

・プラセホワイター

プラセンタエキス-1、酢酸トコフェロール、コラーゲン、トリペプチドF、ヨクイニンエキス、桑エキス、DL-PCA、Na液、DL-リンゴ酸、米ヌカ油、米ヌカスフィンゴ糖脂質、大豆リン脂質、天然ビタミンE、オキシプロリン、濃グリセリン、グリセリン、BG、1,2-ペンタンジオールオレイン酸ポリグリセリル親油型ステアリン酸グリセリルステアリン酸ポリグリセリル、パルミチン酸エチルヘキシル、サラシミツロウ、ジメチコン、ステアリン酸、トリ(カプリル、カプリン酸)グリセリル、バチルアルコール、脂肪酸ジペンタエリスリチル-1、水添ポリブテン、ベヘニルアルコール、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン、メタクリル酸ブチル共重合体液、pH調整剤、粘度調整剤、エタノール、フェノキシエタノールパラベン香料

黒ずみ除去成分・・・下線水色  合成界面活性剤など・・・下線ピンク

成分から見てみるとニベアクリームにはターンオーバーを促す成分のグリセリンが含まれており、プラセホワイターには美白成分のプラセンタエキスが含まれています。黒ずみ除去成分はどちらも1つずつしか入っていないため、効果が現れるのには結構な時間がかかりそうな気がします・・・。

ニベア・プラセホワイターどちらにも赤字の合成界面活性剤などが含まれていることがわかります。合成界面活性剤は危険な成分というイメージがありますが、肌に吸収されにくい成分もあるため必ずしも危険というわけではありません。でも、そうだったとしてもデリケートなVIO部分に使用するのはあまり気乗りしませんね。

もしこれらのクリームをVIOに塗る場合は、しっかりパッチテストを行ってから塗った方が良いですね・・・。

デリケートゾーンに使っても安心なクリームを知りたい

まとめ

成分から調査してみた結果、VIOの黒ずみにはニベアもアイクリームも微妙!

今回はなるべく学生さんでも気軽に買いやすいクリームが良いかなと思い、安くて人気のアイクリーム「プラセホワイター」で調査してみましたが、他にも美白成分が入っていて、尚且つお肌に優しいアイクリームはいくつかあります。

でもそんなクリームは割と高額で6,000円くらいします。

それならやっぱりVIOの黒ずみ専用のクリームを買ったほうが、安心だし手っ取り早くて効果の実感も早いのかな~と思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です